原稿書き。

次号のアーマーモデリングに78式戦車回収車の記事が掲載されることが決定いたしました。〆切はいつも通りの超短納期。あまりに久しぶりに物書きをしますので、「原稿用紙(モニター)がまっ白なんだよー。」な状態がしばらく続きましたが、なんとか入稿終了いたしました。というわけで、燃え尽きた週末は何もできずに終了。

5月13日発売のアーマーモデリング、ご覧下さい。

|

78式戦車回収車の完成品

関西在住で78式戦車回収車を購入いただいたKさんより完成品の画像をいただきました。いやー早いですね、当方も雑誌の記事用に製作を進めているのですが時期がお盆ということもあり、墓参りや親戚回りやらで停滞気味です。(←言い訳ばっか)Dscn1858

作品は13師団のマーキングを再現しています。(自作デカールだそうです。)塗装はタミヤの陸上自衛隊色を使用しての塗装だそうです。私も塗装された完成品は初めて目にしましたが、格好いいですな。カミさん曰く「もう完成させるなんて、偉いわねー。パパも頑張らないと、編集の人がまってるんでしょ。」ですと。

いやー当方以外の方が作っても完成できる、ということが証明されホッとしたところです。Kさんありがとうございました。

|

Panzer Graph! 13

今回のPanzerGraph! 13号は 「模型で再現、日本の戦車90年史」というわけで、日本に始めて輸入されたMkⅣから自衛隊の時期主力戦車として先日公開されたばかりのTK-Xまでを網羅しています。戦車がメインなのですが、記事の中で編集長Dscn6611の金子さんがえときんモデルの78式戦車回収車をご購入されたとの一文がありました。有り難たや、有り難やと、東京方面を拝んでしまいました。是非作例をお願いします、と懇願してしまいますな。日本軍、陸上自衛隊ファン以外にも一読をお勧めします。「読まれたし!」

|

箱詰め完了&発送!

ここ数日、深夜作業はつづきます。中箱を組み立ててその山に呆然としさせられたのが 数日前。そこから袋詰めしたパーツ類をセットする作業を続け、昨日完成品の山に変化したのが昨夜。そして本日、出荷用に梱包をいたしました。ここでも次女が大活躍。いやー 持つべきものは娘だわ。というわけで、来週になると模型屋さんの店頭に並ぶはずなのでみなさんよろしくお願いいたします。

Dscn6560_2Dscn6561Dscn6562またお近くの模型屋さんで入手が困難という方には当方からの購入も可能ですので、メールでご連絡下さい。

と、ほっとしたところで次女が「お父さーん、今日のバイト代は?」と小遣いの請求でございます。ハイハイ今日は2時間だから200円な。って時給100円、ずーとこの値段で手伝ってくれるといいのになー。

|

箱詰め快調?

一ヶ月延期してしまった発売予定日が迫る中、袋詰め作業に次女を投入。普段の破天荒な行動とは裏腹に繊細な作業は次女が得意とするところ。バイト代を出すという言葉につられてパーツの袋詰めを手伝ってくれました。ここ数ヶ月、苦労させられた組立説明書の製本作業にはカミさんのお手を拝借いたしました。夜中に夫婦で模型の説明書を作る姿というのは、うーんこれはこれで、「幸せの形」なのでしょうか?完全に家内制手工業を再現しとりますな、えときんモデルは。

|

箱絵できたー

Boxart78arv78式戦車回収車の箱絵が出来上がりました。

イラストはこの業界では超有名な、モリナガ・ヨウ氏にお願いして描いていただいております。原画を見たカミさんいわく、「やっぱりプロの人は上手ねー」と感心しておりました。ディフォルメしたイラストなのですが、資料としてお渡しした実車写真から細部を省略すること無く描かれています。ですからキットで省略してある部分が有ったりして、当方としては冷や汗モノです。

いよいよ6月末のリリースに向け最終段階に入りました。ご予約はリンクに有る模型店様か当方までお願いします。

|

鋭意製作中!?

あっという間にここ東海地方も梅雨に入ったらしい。やっぱりそんなあやふやな表現ではなくしっかり「宣言」して欲しいと思う私です。といいつつ当方の組立説明書の作業状況も梅雨前線よろしく停滞気味。なんだかんだで確認してみると、A5版で20ページという結構なボリュームの説明書になってしまいそう。これは通常状態・牽引状態・クレーン作業状態を選んで組立てれるという選択式であるが為なのですが・・・。あと少しで「終了宣言」できるかな?←あやふやな表現だがや!。

|

申し訳ございません

冒頭から謝罪。感のいい方はもうお気づきでしょう。

78式戦車回収車の発売は当方の都合で、6月末に変更いたします。申し訳ございません。

以下、言い訳です。本業が大忙し、先週も土日出勤でもうてんてこ舞い状態です。ちょっと作り物をしていたりということもあったですが、仕事から帰宅して夜中にコンピューターを立ち上げる気力が・・・。

本当にごめんなさい。

|

AM誌2008/5月号

AM誌2008/5月の新製品の紹介コーナーで当方の78式戦車回収車が紹介されました。詳細は本を実際に手に取ってご確認下さい。

Am2008051 やっぱり商業誌に紹介されると、気分が盛り上がります。写真がキレイだし。さあもう少し、組立説明書作りに気合いをいれて行きましょう。

箱絵も下書きが上がって参りましたので、もう少ししたらご紹介できるでしょう。

|

営業活動

桜の開花のニュースが聞かれる今日この頃、本当に暖かくなってきましたね。さて、社会人になって20年。当方はその存在をもうほとんど忘れてしまっていますが、娘達がいると春休みというものの存在に気が付きます。どこかにプチ旅行に連れていってやらんとなー、ということになったのですが、夫婦そろってアミューズメントパークの類が苦手なのでTDLとかUSJは全く候補に上がりません。まあ手頃なところで大阪難波・神戸中華街を巡る行程となりました。ということで途中家族と別行動を取り、大阪のホビーショップに78式戦車回収車の営業です。テストショットで抜いたボディーのパーツを持ち込みPR。何故か付いてきた次女共々お店の方にお願いしてボディーのパーツを展示していただくこととなりました。大阪・本町にあるホビーランドさんに展示してありますので、関西の方はご覧下さい。最後に大阪らしい一枚を貼っておきます。Dscn6456

|